ダンネってなに?:

 

「だんね。」

「だんね、だんね。」

「だんねぇよ。」

「だんねんにゃぁ。」

 

 わたくしが生まれ育った雪国でよく耳にする言葉、「だんね」。

 これは、「大丈夫」「いいよ、いいよ。」「気にしないでね」といった、

相手に対するおおらかな肯定の意を表す言葉です。

 

相手も自分も肯定したい。

ものごとを、否定から始めるのではなく、おおらかな肯定から始めたい。

 

そういう願いを込めて、故郷の田舎なまりから「ダンネの森」と名付けました。

 

 

占師:

鈴木 春雪

すずき しゅんせつ

 

 

出身:

雪国。

寒い国育ちですが、寒がりです。

暑いのもニガテです。

 

 

占星術活動の内容:

星の楽しさをお伝えすること。

「たった一人の自分って、ステキなんだな」

と思っていただくこと。

自分のことを好きになって、元気になっていただくこと。

 

  

 

活動の記録:

2016年 8月 趣味で続けていた占星術を仕事にする決意をする

2017年 7月 お子さん向けワークショップ「学校でのわたしとおうちでのわたし」

    8月 工作系ワークショップ「森の小さなかけらで作る 星のコイン」

    9月 占星術初級講座「占星術の歴史としくみ」

    10月 星カフェ「健康運について」

    10月 「ヒカリプロジェクト4」(癒しイベント)出店

    11月 占星術初級講座「星座のグループ分け」

    11月 個人レッスン開始

    12月 星カフェ「魅力の星 金星について」

2018年 1月 占星術ファションアドバイス講座「東の地平線に装いの星をたずねる」

     1月 スカイプ個人レッスン(全12回)開始

     5月 梟文庫2周年記念イベント「森のひとはこ市」出店

     7月 占星術お茶会(気軽なグループレッスン)開始

 

 

いまは・・・:

まだ一般向けではないのですが、ごく親しい方のみを対象とした気軽なグループレッスン「占星術お茶会」も始めました。

全12回の個人レッスンも折り返し地点を越え、そのうち正式なメニューにしたいと思っております。

イベント出店のお誘いも大歓迎です。

「森プラン」「お手紙プラン」も随時承っております。

 

そして、近々タロットカードも正式に始める予定です。

「たき火」Illustration by Shunsetsu